14.1226.htm

DIARY

2014/12/26   金  2014年最終金曜会ゴルフ

      近藤の気まぐれ測候所 6時28℃ 52%  14時25℃ 38%  17時26℃ 35%  21時24℃ 42%      

        今日も晴れだが朝は寒い、後半になってようやく・・・ 暖かくなってくる 少しは暖かくなって来た!

 

 5時前に目が覚めるも、ルンも起きないのでそのまま5時半まで睡眠。

 そして慌しく、ルンから朝食後、金曜会幹事の仕事があるので、6時10分には2人して家を出る。

 まだ外は暗い中で、なんでこの仕事がこの時間なのとは思うけれど・・・

 

 受付開始して、続々集まって28名 女性も多い!

 7時スタートの予約になっているのだが、いけいけどんどんで時間よりは早く、O橋さん・F本さん・M

 川婦人の4人でスタートするけれど、後ろは時間通りに来たのだろうか韓国人5人組み。

 2ホール目で、後方に先に行かせようかと話するが、待てど暮らせどで来ないのでそのまま・・・

 

 出足から調子は良く、この分だとボギーペースで回れるのかなーと思うけれどそうも行かない。

 ロングでパーが取れないのは、致命的で、パーが1個しか無いのは残念。

 

 後半、ダボ・トリ・13番ロングでもトリプル 何でと思うミスで・・ その反面パーが3個取れたのは収

 穫はあったし、半分以上ドライバーも良かったのも今日は上出来!!

 

   
  周りは真っ暗の中・・・6時15分    クラブハウス入り口    受付作業 100B/一人
   
 クリスマス飾りが新年までか?    スタートホールへ 6時35分    ロング5番 水撒き?!
   真っ暗な中日本人が集まる

 やはり日本人はせっかちなの

 かなー???

 まー自分もそうなんだなー

 

   午前中にゴルフを終える

 そんな週間が身にしみている

 午後はのんびり、各自

 マッサージ 居眠り・・・

 11時ラウンド終了 青空        

 

 結果は、48・47の95  今年最終金曜会ゴルフまーまーかなー!

 {Pオン1 P4 B8 D4 T2  パター 14・15の29 3パットは無かったが、アプローチミスが}

 シャワーしても、後続の組は韓国5人組に阻まれて、30分以上遅くになってしまった。

 全員が揃ったのは、12時半を回り、それから表彰式。

 優勝は、オーバーパーだが、A武さん グロス41・44は素晴らしいなー!!!

 参加している人全てに、入賞のチャンスはあるし、ゲストでもニアピンの権利はある。

 そんな中で、今年の結果少し早いが、(金曜会ゴルフ)についてまとめてみた。

 

 金曜会ゴルフ 1月3日から回数は、53回 2回欠席したが、アベレージ 99.49

 昨年資料が無いので比較は出来ないが、少しは進歩しているのではないかなー!

 ワースト 117  ベスト 88(それも2回) 優勝 2回  2位 2回  3位 4回

 4ヶ月一度のハンディキャップ改正で、その中での優勝一回目指していて、目標には少し足りない

 が、それでも入賞7回は多いに誇れるものだと思う。

 来年もこの成績を目標に、各3回のハンディー改正での優勝 プラス入賞を目指したい!

 

 ルンが待っているのは承知だが、ちょっと話をして13時過ぎには帰宅し、乾燥しきっているので庭

 の水撒きをしてから、日記を書いてから15時に休憩。

 それもつかの間、ルンが庭に出たがり、一緒に庭へ 外は暖かい・・・

  この日記の昨年の気温状況を見れば、今年同様寒い毎日だったが、一昨年の気温はちょっと違っ

 ていて、寒いときでも22度を越していたのは何故なんだろうか?

 温暖化が叫ばれている中、熱帯は逆に低くなって来ているのだろうかなー??

 夕食前に、ルンがひとりぽっちで寂しいのか、吠えるので書斎にいつもは入れないのだが、・・

 

 
 この寂しそうな目がやりきれないなー  
 昨日タイ人の人から頂いた

 100円ショップ(タイでは65B)

 日本語を少し話せるとはいえ、

 この文章を理解できているのかな?

 それでも納得あるものもあるなー!

 

 夕食中も含めて、パソコンでのテレビを聞きながら・・・

 これもいいもんだと 日本語での話は理解できる事が・・・ 最近タイのテレビを見なくなってしまった

 のは、あまり良くない タイを理解したい気持ちはいっぱいあるのだが・・・

 20時あまり気温が下がらないので、半ズボン・半袖で過しているが、長袖に着替えなくていけない

 し、21時半前には疲れもあるし消灯しよう!

 

追伸 山本太郎氏 生活の党に入り名前も・・・ そんなことありなのかなー???

    原発反対で期待していた山本太郎氏だが、生活の党の交付金問題で組み込まれてしまったの   

    のか? 残念と言うか絶望するしかない。

Last updated: 2014/12/26