14.0907.htm

DIARY

2014/09/07   日  織 日本選手4大大会決勝進出!

      近藤の気まぐれ測候所 5時半26℃ 55%  12時29℃ 45%  22時30℃ 40%       

        どんより曇り空、10時頃から晴間が、青空がきれいだ、午後少し曇り。

 

 5時少し回って起され、テニスどうなっているかつけるとフェデーラが0−3で敗退した場面、その後 

 に録画だろうが、錦織圭 ジョコビッチ セットカウント2−2の4−3でリードの放送

 

錦織、ジョコビッチ破った!日本勢初の決勝進出/全米テニス

サンケイスポーツ 9月7日(日)4時7分配信

 全米オープン第13日(6日、ニューヨーク)男子単準決勝で第10シードの錦織圭(24)=日清食品=が、第1シードのノバク・ジョコビッチ(27)=セルビア=を6−4、1−6、7−6、6−3で破り、日本勢初となる四大大会の決勝進出を果たした。

 30度を超える気温の中、錦織が偉業を達成した。世界ランク1位のジョコビッチ相手に第1セット、第7ゲームをリターンエースでブレーク。第2セットこそ圧倒されたが、第3セットをタイブレークに持ち込みものにした。
 

  AP=毎日新聞

 世界ナンバーワン ジョコビッチを破る

 決勝は、マリン・チリッチ(クロアチア)ランク16位

 錦織が5勝2敗で勝ち越している

 決勝は、最終日の8日(日本時間9日)


 そして第4セット、勢いのまま第1ゲームを鋭いサーブリターンでブレイクすると、第8ゲームでは、この日最速となる195キロのサーブを放つなどギアを入れてサービスゲームをキープ。5−3で迎えた第9ゲームは、40−30からラリーを制して、ガッツポーズを決めた。

 錦織は「嬉しいですね。世界ナンバー1のプレイヤーに勝って、内容も最後すごい良かった。2セット目を取られて、嫌な流れというか、彼(ジョコビッチ)の強さが出てきたと感じ始めていたので、逆転できたのが嬉しい」と喜ぶと「初めての決勝なので気持ちをしっかり持って、決勝の舞台でも芯を持って戦いたい」と意気込みを語った。

 

 サンケイスポーツの配信をお借りしたが、素晴らしいの一言以上何者でもない・・・

 テニスの歴史も多きく変わっていくのではなかろうか!

 たった2ゲームだけだったが、3試合フルセット 強靭な肉体と精神力 その快挙に多いに拍手を贈った!

 

 いつものようにルン・そして我らの朝食 そしてタイ時間6時半より、日本のBSで(フジサンケイクラシックゴル

 フ)放送があるのも嬉しい楽しみになる!

 

 
  ラスト前2組目    リーダー スタート後霧で見えない

 

 全体スタートを終えたのは、タイ時間7時半過ぎだが、突然一番から霧が広がって見えない状態!

 サスペンデットではなく待機になったので、庭に出て3人で雑草取ったり、ゴルフ練習したりしてから、昨日直

 した芝刈り機で早速作業開始、11時半近くまでかかってようやく終了・・・

 

 

 

 結構短めにカットできたなー!

 自己満足!

 

 

 BS放送から地デジは変わり、フジサンケイ雨が降る中のゴルフになっていた、雨の中続行・・・

 一息ついてから昼食 (カーオパット トアプー) しゃきしゃきがいいなー。

 ゴルフ放送 雨も上がってのプレーだが 池田勇太 トリプルパーでピンチ 見ていてスリルある面白さ・・・

  優勝は、・・・・

 

 そのあと女子ゴルフも見てから、夕食 その前からDVD22時まで3本見てしまう。

 ニューヨークを舞台に警察一家の物語(ブルーブラッド)見始めると、なかなか面白い。

 そうはいっても明日ゴルフ、22時半前には消灯。

Last updated: 2014/09/07