14.0523.htm

DIARY

2014/05/23(金)     チェンマイ まったくクーデターの影響は無い

 

  近藤の気まぐれ測候所 7時26℃ 54% 13時32℃ 35% 18時35℃ 30% 22時22℃ 35%

    朝から晴れ渡った良い天気、 午後になって少し曇り空 そして晴れと忙しい天気

 

  5時半目覚ましで起きて、朝食(コーヒー・パン・マンゴー)、そして2人で6時15分前には家を出て、ランナーゴルフ場へ向かうけれど、軍隊の姿はまったく見えなくいつものランナーゴルフ場だった。

 期待していたわけでもないが、22時から5時まで外出禁止令が出ているので、それをチェックする機関(軍隊)と思うのだが、どうしてなのだろうか?

 まー、軍が機関銃を持って見られる姿を想像すると不気味な感じもしないではないが!

 

 金曜会参加者は、相変わらず少なく今日は、ゲスト一名含めて14名。

 3組目 H部さん・O橋婦人の3人で7時ごろのスタートになる。

 今日の朝、F本さんから、この前に亡くなられたM井さんの(本間のドライバー)試打してはどうかと言われていたので、自分のは封印して18ホール(といってもショートがあるので14ホール)頑張ってみる。

 

 シャフトが(S)なのでなのか、降り遅れ気味で右へ右へといってしまうし、それを避けようと少しかぶせると チーーピンのような感じで左へ出てしまう。

 思うように飛んでくれないのは、今日が初めてでもあるし、そんな簡単にクラブに馴染めないと思う。

 

 前半、トリプルが2個と力不足を感じながらも、後半何とか目指すゴルフが出来るようにしたいなーと自分なりに考えながらのラウンドをするけれど、14番ミドルホール きざむつもりが木に直撃して、戻ってしまい、3打目を 手前120ヤード そしてバンカーへ、そこから3回目でのようやくグリーンオン、脱出できるも、結果としてミドルホール  7オンの2パット9 あれまー!!!

 
 天気快晴

 クーデターなんのその

 青空とドイステーブ山並み

 3番ホール

   

 ワットドイステーブが、中央に見える

 ちなみに、5オン 1パットのボギーだった

 願わくば、パー5 は全てパーを取りたい

 

 

 結果は、51・49の100  いきなりのドライバーと流れが出来なかったゴルフかな・・・

 {Pオン1 P2 B9 D4 T2 それ以上1  パター 16・17の33 3パットが3個・・・}

 

 シャーワーしてから昼食・表彰式へ望む

 優勝 H部さん 2位 O橋さん 3位 M山さんと表彰されて、うらやましいが今の自分はそこまで到達 出来ない現状だし、ゴルフに思う心が何故か・・・

 びっくりするのは、M山さん 3〜4回連続入賞で、ハンディーは3に ・・・・

 

 帰りに町中を通って、(SK)両替屋へいつもの事で生活費の両替へ行くが、どこにも軍隊の姿は見えないし、いつものチェンマイの風景にほっと安堵しながらも、油断大敵と 気を引き締めるしかない!

 両替 0.320には届かないが、そんなことは言っていられない現状で・・・ 帰宅すると13時。

 アップしながら、テレビはだめなので、インターネットでの情報収集しながら、これを書いている。

 

 そのニュース 

 

 @インラック前首相が出頭 今日23日バンコクの陸軍施設に命じられての出頭

 Aアメリカ 民主的な国とは思えないが、法律に反しての今回のタイの行動は理解できない 正当性無しと、援助(年間10億ドル・タイとの合同演習中止を見直し)する方向に進んでいる。

 B残念ながら日本の声明は、アメリカ追随なのかと思われたのだが、邦人援護のみ、 数千社という企業が安い労働者を求めて、根本問題に触れていなく、 儲ける事を追求する企業と国は一体なのかと・・・

 その環境整備も必要なのではなかろうか!。

 

  息子も心配してメールをくれるが、その写真

 

 
 2006年同じプラユット陸軍司令官によって

 空港占拠から軍事クーデター

 対立を乗り越えて、将来和解もありえるかと

 思っていたのにとても残念だし、これがタイに

 取ってマイナス効果になってしまう

 一日も早い民間へ移行して行って欲しいものだ

 

 テレビは時々ニュースを伝えるが、報道管制の元でのニュースでしかありえない、子供向けの漫画やスポーツ、映画など何故にストップしなければいけないのか???

 悲しい出来事だが、現実で直視し、将来のタイの明るい未来を切望している一人だが・・・

 こうして好きなタイ チェンマイでの生活をエンジョイしている身として、かなわぬ事だが情報公開を今から進めて欲しいし、タイの将来へつながるものが少しでもこの中から芽生えると良いのだがなー!!

 

 夕方庭の水撒きしながら、住まわせてもらっているタイは、何故こうもクーデターや政治抗争が次から次へと問題が出てきてしまうのか、国民性とまではいかないだろうが・・・そんな事を思った。

 不思議な国だが、好きな国でもある!!

 

 夕方になって主要テレビ局が放送を開始するが、好きなゴルフチャンネルや映画チャンネルは依然として、静止画像となっている?

 夕食後インターネットでのニュースを見るが、タイの今回の反応は民主国家としての機能を失いかけている、そんな印象を受けたが、・・・

 複雑な心境で明日に期待しながら、22時には消灯。

 

Last updated: 2014/05/23