14.0223.htm

DIARY

2014/02/23   日  15日連続 17回の引越し作業

      近藤の気まぐれ測候所 7時23℃ 44%  14時29℃ 27%  20時30℃ 30%    

        少し霞んでいるがよい天気、午後になって晴れ間が広がり温度も上昇

 

 7時少し前に起床 理恵さんは散歩に出かけた後だったがサッカー シティー&ユナイテッドのマンチェスター対決を見ながら、コーヒー飲みながら・・・

  後半50分過ぎころから見たが、2点立て続けにユナイテッドが得点し、2−0での勝利 面白いサッカーだったが香川選手が出場していないので、大いに心配になる。

 

 タイの大気汚染情報を久々に見ると、3箇所ほど許容範囲を超えているところがあるが、チェンマイ県庁の観測では88と今年は良い傾向にあるのではなかろうか!

 このまま大気汚染が少ないようには願っている・・・

 

  そしてパソコンを終えてから、今日も荷物を積み込み、2月8日から連続15日間引越し先へ運ぶ。

 昨日今日2回運んだので、17回ほど自分の車で運んだことになるが、それだけ量が多いこともあるが、植木鉢もかなりの量になっている。

 半分近くは運んだと思うが、大きいものは今週2回・3回に分けて運んでもらう準備にお願いしてあるけれど、やってみなくてはわからない・・・

 

 
  雑草が多いしまだらだが、2・3毛月後期待    水槽 まだ家に2つあるのでそれも・・・

 

 12時に終えて今日は昼食 ランナーゴルフ場反対側のガイヤーンの店で食べる。

 屋根や机・いすが新しくなったが、いつもどおりお客が多い、前回売り切れになっていた(ガイヤーン)(タップワーン)(ソムタム)(カオニャオ)の4品 良いことにサラダバーみたいになっていて好きな野菜を取れるようになっていたのも無駄なく使うには良いことだと思う。

 

 
 ラーンガイヤーンムアンルーイ    4品おいしかったなー 
 
 ガイだから飾りなのか?    お店のスタッフ

 

 少しDVD鑑賞してから、15時(ホンダLPGAタイランド)ゴルフを7チャンネルで見る。

  残念ながら日本人選手の映像は出てこなかったし、まったくコースも思い出せない・・・

 今日も16時気温は上昇するばかりで、この時点で32度 扇風機回しながらテレビ観戦。

 

 ゴルフ練習しながら、スプリンクラーでの水量試験するがさほど変わらないのは何故だろうか?

 夕方で多くの家が水を使っているのかもしれないが、日中ではもうちょっと違うのではないかと半信半疑になってしまっている。

 

  建築中の住宅から見えるドイ・ステーブ

 に沈む夕日

 

 夕食しながら、DVD(プロミス)を見るのだが、今ひとつストーリーについていけないが最後まで見てしまった、人の心を描いているのか???

 

 フェースブックでスキー日帰りの記事が載っていたが、青空の下雪景色がなんと久々に見る光景だし、新潟の五日町の雰囲気と似ているなーと懐かしい・・・

 自然に負けることなく大きく成長してほしいと願う。

 

 
 誰が誰だか不明 雪は良いだろうなー    

 

 明日も荷物を積んで、ゴルフして無理しないで頑張ろうと22時消灯しよう!

 

<タイ>デモ隊拠点で爆発、20人以上死傷

毎日新聞 2月23日(日)21時17分配信

 【バンコク岩佐淳士】タイの首都バンコク中心部の反政府デモ隊拠点で23日午後、爆発が起き2人が死亡、20人以上が負傷した。現場は伊勢丹バンコク店が立地するバンコク最大の商業地域。現地在住の日本人や外国人観光客にも不安を広げそうだ。
 デモ隊は1月以降、近くのラチャプラソン交差点に集会用ステージを設置し、占拠を続けている。爆発は23日午後5時半ごろ、伊勢丹バンコク店の大通りを挟んだ反対側で発生。周囲にはデモの記念Tシャツなどを売る露店が並んでいた。デモ隊を狙った爆弾攻撃の可能性が高いが、詳しい原因は不明。

 

反政府デモ隊の集会襲われ8歳女児死亡…タイ

読売新聞 2月23日(日)22時16分配信

 【バンコク=永田和男】タイ南東部トラート県で22日夜、インラック政権退陣を求める反政府デモ隊の集会を、何者かが銃や手投げ弾などで襲撃する事件があり、警察によると、少なくとも8歳の女児1人が死亡、35人が負傷した。
 トラートは首都バンコクから約300キロ・メートル離れたカンボジア国境近くの県。昨年来バンコクで続く反政府デモは各地に広がりを見せているが、首都以外でこれほどの数の死傷者が出たのは初めて。
 一方、タイの反政府デモ隊が占拠を続ける首都バンコク中心部の交差点近くで23日夕、爆発があり、救急医療当局によると、2人が死亡、22人が負傷した。現場は大型商業施設やホテルが立ち並ぶ一角で、付近では21日夜にも爆発で6人が負傷する事件があった。

最終更新:2月23日(日)22時16分

 

  こんなことを続けていたら、観光国タイランドの致命傷になりかねないと双方とも思うべきだし、打開策を考えないといけないと思うのだがこんな状態が何ヶ月もあっていいものなんだろうか?

 チェンマイではそんな心配は今のところまったくないが、先は不透明。

Last updated: 2014/02/23