12.1209.htm

DIARY

2012/12/09   日   チェンマイから5人帰国 チュウカンマイナカップ!

      近藤の気まぐれ測候所 22時24℃ 42%

      今日も一日晴天で日中は暑いが、日陰はちょっと涼しい・・・

 

 7時となりの友人に起こされて、朝食へ向かうが昨日の2人はまだ全快ではないようだ!

 スケジュールは、きつくないように考えたつもりだったが、日本との温度差も体を崩すひとつの要因ではなかったのだはなかろうかと・・

 朝食後3人で周りを少し散歩・・・ よく見ると多くのタイ人が宿泊していた。

 

 
     広大な敷地に 自家製の野菜を作っていると
 

 我が部屋からプールを    ホテル ロビーにて6人

 

 9時過ぎに目的の{スコータイ遺跡見学}へ 先月{ロイ・カトーン}が終わってしまっていたのでか、人はそんなに多くなく周りの店も開店休業状態。

 2人もなんとか回復しそうだが、すべてを歩いてみるこはできないので大雑把に見る。

 

 
     
 
     ここがロイ・カトーンの舞台 緑に芝が舞台
 
     

 これで3回目になるだろうか 見るたびに歴史の重みを感じるものの、洪水にの影響もあるのではないかとところどころ壊れている部分があった。

 美しさだけ追求して復元してもいけないだろうし、復元が良いことにつながるとは限らないのでは。

 

 観光客に一員のように、形だけ見てチェンマイへの帰路に、ランパーン手前のレストランで遅めの昼食を済ませて、チェンマイへは思った以上早くの15時半到着、空港でチェックイン手続き後{エアポートプラザ}で各自自由行動 T田君と2人足マッサージを一時間、17時半に日本料理レストラン{ぜん}で友人入国時の9人で食事 この43期生の旅行もこれが終わりになってしまうのはちょっとさみしいが、各自の定年・人生の一区切りと思いは複雑だ。

 エアーポートプラザ一角の{エベント広場}での電気製品展示・販売会会場を見学してから、ここでお別れ ケンさんにお願いして友人を空港へ送ってもらい我らはそのまま帰宅する。

 

 
     
   ぜん での食事後電化製品の展示・販売の

 様子を見て空港まで贈ろうと思ったが、・・・

 これで良いのではなかろうかと判断

 またいつか、どこかで・・・

 

 チェンマイへ来る友人もいるだろうが、・・・ そんなこと思うと少し寂しくはなるが、明日は{サワディー会ゴルフコンペ} 22時半様々な思いを胸に消灯。

Last updated: 2012/12/09