12.1110.htm

DIARY

02012/11/10   土   山で塩が取れる??  ビックリ (゚o゚;;

      近藤の気まぐれ測候所 

     今日も晴天、 しかし朝晩は寒いというほどの天気変化・・・

 

 ホテルでの朝食後、M本夫妻が迎えに来て山越えしながら国立公園見学して、待ち望んだ山で塩が取れるのを目の当たりにして多いに感動する。

 井戸からくんだ水を沸かして蒸発するのを待って、残ったものが塩になる、2時間程の作業と言っていたが、600から700m程の海抜があるのになぜなんだろうか?

 むかしむかしは海の中だったということなのか・・・・

 

 

 朝の部屋から裏の公園を臨む    4人での朝食
 
 こっちがどこなのか?    これも同様わからないなー!
 
 こじんまりした部屋だが、蟻が多かった    国立公園 一人50B入場料

 
 もみじに似ている???    宿泊料一人200Bは良いなー!!
 
 時代がさかのぼっているようだ    
 
 こんなふうにして塩を作るとは・・・    
 
     昼食のレストラン 
 
 手動式の温度・湿度計    ホテルと兼ねているレストラン
 
 カオスワイ いい味だった!    白いテント マッサージルームだろうか?

 

 そして再びナーンに向かって、山道を下って15時頃に、ナーンのホテルへチェックイン。

 ホッとしてテレビを見ていると、ナーンのボートレースをチャンネル3で放映しているではないか!

 それにつられて、一人17時前に見に行くのだが、レースは終わっていて露天も店じまいしている。

 まー18時には日が沈むのでそれも当然かと・・・ しょぼしょぼと帰るしかない・・・

 

 
 ナーンのホテルのテレビ @    ナーンのホテルのテレビ A
 
     
 
 夜店     
 
 ホテルでの結婚式     

 
 川沿いのレストラン 9人で    タイ人が大勢いるのは美味しいことなのか
 
 レストラン ルアンケーオ    いとこの家でコムロイ
   川沿いのレストランまではスケジュールに入って

 いたのだが、一緒に食事したいとこの家に

 酒の勢いでお邪魔する

 ひげじーか?    

 

 またまたM本さん夫妻案内で近くのレストランでの食事 そして共に食事した、いとこの家におじゃまして家まで見学させてもらいお酒も・・・

 

近藤の気まぐれ測候所  もむなしく、21時過ぎにホテルに戻れば昨日同様バタンキューだ!!! 

Last updated: 2012/11/10