12.0622.htm

DIARY

 

2012/06/22   金   ゴルフと用事の忙しい一日

 

          近藤の気まぐれ測候所  5時40分27℃ 49%  22時28℃ 38%

      まったく青空が見えなく雨が降りそう、しかし今日は雨が降らない!

 

 5時半と早い時間に目覚ましをセットして起きて、朝食後2人してランナーゴルフ場へ6時ちょい過ぎに家を出、20分頃に到着するもすでに5人が揃っている。

 O橋夫妻と我ら4人で2組目スタートになるが、我らスタート前に遅れてS田さんと友人、2人で現れ、急いで前の組3人へ入れてもらうために1ホール目パスして出かける。

 練習はもちろん家でしているが、本やインターネットでゴルフ理論を勉強しているつもりが、やはりあれもこれもでいざ打つ段階になると、その事が消えてしまうようだ!

 ドライバーのスライス病もまだまだ直っていないし、アプローチもまだまだだ・・・

 パーオン2個 パー4個 ボギー6個 ダボ5個 トリプル1個 クインタブル1個とあいもかわずのスコアーになってしまって非常に残念だ。

 結果は50・48の 98 かろうじて100を切り、月間でも3桁をクリアー 出来てホット一安心。

 

 4時間かからないでラウンドで、シャワー後、前の組の5人とM井さんの10人で食事し、倉庫へDVDのアップをしてから(コーヒー購入)(パソコンショップでのDVD空ケース購入)してから我が家に帰ると13時半近くになってしまう。

 幸いに今日は雨が降りそうな天気だったが、書き留めている14時まで雨は降っていない。

 恒例になってしまったようだが、洗濯は理恵さんにお任せして忘れないうちに今日の午前中の事を確かめながら書き留める。

 

 写真は昨日のテレビから・・・

 

 
 仲居さん修業    一週間を終えて感激シーン
 

 ベスト8をかける戦い 錦織圭選手

 

 こんなニュースも多いに気になる。

バンコクの2空港、レーダー故障で大混乱  12/6/22 (14:52)|   トップニュース  社会

 【タイ】21日午後6時14分から午後7時12分にかけ、スワンナプーム空港(バンコク国際空港)のレーダーが使用出来なくなり、スワンナプーム空港とドンムアン空港(旧バンコク国際空港)で離発着する50便に30分から3時間以上の遅れが出た。両空港の管制を担当するタイ国営企業エアロノーティカル・レイディオ・オブ・タイランドによると、無停電電源装置の故障が原因。

 両空港では着陸予定の15機が空中で待機し、13機がタイ東部のウタパオ空港、北部のチェンマイ空港、南部のプーケット空港、マレーシアのクアラルンプール空港、カンボジアのシェムリアップ空港にいったん着陸した。地上では離陸予定の22機が待機を余儀なくされた。
 
 スワンナプーム空港では今月11日から、2本ある滑走路のうちの東滑走路が改修工事で一部閉鎖され、運航が遅れるなどのトラブルが起きていた。閉鎖初日の11日には約60便が1時間以上遅れ、ユナイテッド航空の成田発バンコク行きの便が空中待機の間に燃料不足となり、ドンムアン空港に着陸した。タイ国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)の20日の発表によると、現在も1日約100便に20―30分の遅れが出ている。スワンナプーム空港で離発着する便は1日約820便。改修工事は8月9日までの予定。
 

 

 
 コーヒー店の店先で    コーヒー店の右前の病院
 
 やっと1ヶ月近くで黄色になってきたバナナ    あるニュースの人間ピラミット

 

 見れないというDVDをチェックして一休みしてから、庭をチェックし、野菜の『 まびき』を昨日に続いて今日もちょっとサラダや何かのおかずに乗せて食べるのが何よりうれしい!

 

 夕食と共に昨日のDVD続きを鑑賞(戦後からの日本の教育 先生)についての番組。

 今から思えば今までの自分は、良い先生に恵まれていたなーと思える今日この頃。

 こうして映像を通して得るものは大きいし、この年になっても前進する事に希望を持つ。

 まだまだゴルフも前進出来るだろうし、いろんな生き方の可能性もあるのだろう!

 22時にはゴルフの疲れもあるだろうから消灯。

 

  庭から見える景色

 まだ住宅の建設は進んでいない

 けれどいつから始まるのか・・・

   
 日本の空きのような感じ

 ススキ見たいなものが・・

 

Last updated: 2012/06/22