12.0608.htm

DIARY

 

2012/06/08   金   一週間ぶりのゴルフだったが・・・

 

 近藤の気まぐれ測候所   5時45分27℃ 52%   15時30℃ 38%  21時29℃ 50%

     朝雨ふりだったが8時過ぎには一旦上がり、青空も見える けれど午後再び曇り

  

 一週間ぶりのゴルフ、5時40分目覚ましで起きて朝食後、2人して出かけようとすると小雨が降り出すが、取りあえずゴルフ場に行ってみて判断する事に。

 6時半ごろ到着するとすでに多くの人が集まって来て、これしきの雨・・・ そんな感じで7時前にはメンバー13名 ゲスト4名の17名 女性は4名 2組目I口さん、G藤さん、H田さんの4人で2組目 小雨降る中のスタートになる。

 

 あまりというか雨の日のゴルフは避けてきたのだが、週3回でもあったし 、わざわざ雨の中のゴルフはしなくてもいいし、こんな事は年に数回しかないのだが・・・

 4ホール目を終える頃には小雨も止み、少々風も無く蒸し暑い感じ。

 ボギースタートも2ホール目では、ドライバーチョロ、アプローチミスが2回重なりダブルパーに少々意気消沈。

 それでも一週間ぶりのゴルフだからと自分に言い聞かせながら、我慢のゴルフが続く。

 後半大叩きは無いのだが、出足の10番で池に入れてダブルパー ダブルパーになれたわけでもないだろうが、後半だけで5個もあっては・・・ 残念。

 それでも17番 130ヤードちょっとを8番アイアンでカップ右50cmに もちろんバーディー。

 結果は54・47の101 なんとか2桁で納めたかったのだがやむを得ないか!

 

 シャワー後、昼食・表彰式参加(優勝 N宇さん、2位は先週優勝のT村さん)して、映像倉庫へI上さんに手伝いお願いしてDVDのアップを済ませてから13時過ぎに帰宅する。

 

   タイのアジサイ

 左はもう枯れてくるが

 まだもう一つはこれから

     
   昨日枝落としした残骸

 3・4日放置してからごみ袋

 へ入れるしかない

     
   奥側の空心菜は元気なのだ

 が、他のカブなどは・・・

 日本の種は、タイの風土に

 あわないのか? 

 

 晴れ間も少しは見えたのだが、又雲が太陽を隠してしまい今にも雨が降りそうだ。

  こんな感じで天気がコロコロ変わるのも楽しんでいかないといけないと思いながら、雨が降らないと時には30分・1時間雨が降って欲しいと思うし、降り過ぎるともうやめて欲しいと・・・ しょうがないか!

 17時からサッカー ヨルダン戦を前に水槽が汚れていたので水の交換していざ、サッカー観戦  先日のオマーン戦もそうだが今回のヨルダン戦 日本の 選手(国外で活躍選手)も多いが、レベルの高さを思い知らされる。

 チェンマイで見ているタイのサッカーとは、一味も二味も違うし見ていて 狙いが見えるし薗プレーが出来てる爽快感を感じてしまう。

 前半なんと4−0で日本の圧倒的攻めの形で進んでいる。

 ところが前半同様とはいかなく、責められる場面もあったが6−0での圧倒的勝利。

 

 そんな心地よい気分に浸っていると、なんと野田総理の(原発稼働発言)のニュースには、福島で現在多くの人たちが故郷に帰られない現状とまだ福島原発の最終報告が出ていないし、なんにしても何世代も後の世に多くの犠牲を強いる(原子力)どうして国民的合意を得ようとしないのか?

 チェンマイにいて強い事は言えないが、電力が足りないなら国民合意を得て省エネ、新エネルギーの開発、・・・ 乗り越えられない事はないと思うのだが・・・

 経済あってこそエネルギーはわかるが、余りにも企業の保護(原子力)に重きが置いているようにしか映らない。

 是非とも考えて欲しい問題だと考える。 (国民投票もありではないか!)

 

 福島双葉町のメールを受け取っているが、この先どうなっていくのかが見えなく、ただ目の前の課題他所に追われている現状をどう考えるか!

 

 双葉町MM お問い合わせ m_magazine@town.futaba.fukushima.jp
 上記アドレスにメールして手続きすればニュースなど見れるようになっています。

 また、下記ホームページで(双葉町)へ繋がります。

   http://sps-link.com/

 

 そんな事に思いをはせながら・・・ 22時半過ぎに消灯。

Last updated: 2012/06/08