12.0601.htm

DIARY

 

2012/06/01   金  キャディにボールを! T村さん宅での飲み会

 

 近藤の気まぐれ測候所   5時45分27℃ 54%  22時29℃ 48%

     朝 どんよりと曇り空だが、風も無く蒸し暑い、一日曇り空

 

 5時40分目覚ましで起きるが、昨日の雨でかなり温度は下がっているのを期待たけれど、27度と1℃くらいは違ったが思った以上に下がってはいなかった。

 朝食後2人で6時15分には家を出て、(金曜会)ランナーゴルフ場へ向かう。

 

 6月に入って初めてのゴルフだが、ゲスト4名プラスメンバー20名と多くの人が参加。

 1組目5名 K田さん、K藤さん、G籐さん、N宇さんの5人、出足ダボだが、2番ホールボギーと良いイメージで3番ホールロングパーオンの5 4番ホール右バンカーの手前 シャンクしてなんとK田さんのキャディーの左こめかみに直撃してしまう。

 運良くランナーゴルフ場の従業員がオートバイで通過しようするのを止めてとりあえず病院へ運んでもらう事にする。

 そしてそのままプレーは続行するが、トリプル・トリプル、7番でもトリプル、9番ではダブルパーと心臓の弱い自分にはぼろぼろになってしまう。

 後半に入ってもトリプルが2個、ダボが2個と立ち直れていない。

 あの一打がこうも狂わせてくれるものだと自分でも驚く、打つ人の前に出ているとは何事かと思うのだが、最近ランナーゴルフ場人も少なくなっているわりには前に出ている人の姿が目立つ もう少し注意しながらプレーすればこんなことにはならなかったにと思うが後の祭りだ。

 

 結果は54・51の105 11時前に終えて車に向かうと、キャディー待ち場所に来ていてランナー病院でレントゲンなど検査したと言いながら痛いと。

 ランナーゴルフ場の事務所に行って、今日の事を話してからシャワー後、保険会社へ電話するけれど、この辺になるとタイ語の限界か、自分ではどうしようもないし、昼食・表彰式 も上の空でまるで覚えていないに近い状態だ。(優勝はT村さん 3アンダー 2位A武さん)

 保険会社への電話連絡が、少しまずかったのか、全てまかせるべきだったのか・・・事務所でいろいろ話して、結局3日間の保障は個人のものだと・・・ ???

 お金を支払い、領収書をもらってすごすごと13時半曇り空の中帰宅する。

 

 起こった事は悪意もないし、偶発的とは思うのだが何故か許せないのと自分のふがいなさに心がいら立っている、グリーンバレーで一度・ランナーで一度(これはごめんねで終わったが・・) そして今回と3回目になってしまった)

 まーこの機会に少し休んで見るのもいいじゃないかと思いながら、K田さんからのDVDも今日預かって来たので、自棄にならないで冷静に構えて行こうと思う!!

 

 DVD整理が見始めているといつの間にか、睡眠していて17時半過ぎに2人 招待を受けたT村さん ニマンヘミンの ホテル カンタリーヒルズ T村夫妻・A武さん・そして我ら2人の5人  日本からの沢山の食材とアルコールで多いに盛り上がって話は弾む。

 21時半近くになって理恵さん運転でA武さんを近くまで送ってから帰宅するが、少し目が冴えているので昼間の続きでDVDを整理して23時半過ぎてからの消灯。

 

Last updated: 2012/06/01