12.0526.htm

DIARY

 

2012/05/26    土  DVD鑑賞とDVD整理に一日だった・・

 

 近藤の気まぐれ測候所   7時30分28℃ 50%  16時35℃ 37%   22時30℃ 42%

      朝曇りだが徐々に晴れ間も見える けれど、今にも雨が降るそうでもあるが今日一日持ちこたえたようだ

 

 7時半前に起きてさて今日はどうしようか? 朝食を食べながら果物も一緒に 温度はやはり高めで湿度も多いなか、いつものようにパソコンへ向かっての作業。

 そこへ昨日の続きでM本さんから、まだ残った写真取り込みをお願いしたいと9時に我が家へ来る、その前に守衛のガードマンがここのムバーンの女性主人がワインを持って来てくれる。

 嬉しい事ではあるが、タイ語をもう少し話せればもっと感情など分かるのだろうけれど・・

 

 M本さんと一緒に写真取り込みしながら、明日帰国される事についての話をしながら進めて1時間もかからないで終了して帰られる。

 そして昨日からの続きで、DVDの整理と(DVD明細)へ書込みしながら、DVD見ながら午前中かかってようやく47枚を終了してほっとする。

 理恵さんは10時頃買い物と用事でリンピンスーパーへ行って、12時近くに帰宅。

 帰りに買ってきたという(ガイヤーン・ソムタム)でベランダで昼食 そして昼休み。

 温度も適していたのか、ぐっすりと16時近くまで爆睡してからニュースを見ると下記が・・

<2070年>暑さ対策費、00年代の1.6倍 筑波大試算

 東京、大阪、名古屋の3大都市圏は2070年代の8月には、暑さへの対応に00年代の8月より約1.6〜1.4倍の費用がかかるとの試算を筑波大の日下博幸准教授(気候学)らのグループがまとめた。都市の温暖化(ヒートアイランド)により現在より平均気温が2度以上上昇し、8月は連日、寝苦しい夜になるという。将来は「懐にも厳しい夏」となりそうだ。(毎日新聞)

 費用の問題もそうだが、温度上昇による身体的影響もあるだろうなと独り言・・・

 

 
 さてさてこれをどうしたものか?    庭への道すがら咲いている花
 
 塀から眺めたドイ・ステーブ    2つ線香花火が散って次を待っている


 夕食を食べながら、DVD鑑賞しながら(映画ってほんとにいいですね!)とばかりに、22時まで見て楽しむ。

 明日も予定はないのだけれど、今日庭でのゴルフ練習をさぼったので、明日練習場も良いのではないかと思いながら、22時半消灯。

Last updated: 2012/05/26