12.0413.htm

DIARY

 

2012/04/13    金  今日からソンクラーンの中ゴルフ        ☼  晴天

 

 昨日の夜中23時までカラオケの音が聞こえたり、5時には花火の上がる音が聞こえ,

昨日から{魔の7日間}がいよいよタイの新年{ソンクラーン}の始まりを告げる恒例行事かもしれない。

 5時45分に起きて朝食後、2人して今日のランナーゴルフ金曜会へ向かう。

 この時間ではまだ{水掛け}は行われていないが、参加者もなんとなく少なく感じる。

 女性は一人で、りえさんのみで2番・3番を回ると7時前に出かけて、男性は13人、5人、4人、4人のスタートになるが、2組目M本さん・M尾さん・M山さんの4人で。

 

 いきなりのM山さんのロングドライブには、初めて一緒に回るのだが驚くやら、呆れてしまうやらで残り60ヤードほど{キャリーで280ヤードくらいだろうか!}

 日本でシングルの腕前とは聞いていたが、なるほどと感心してしまい目標、課題のドライバーが最後までスライスを克服できないままに終わってしまった。

 スライスしてしまうけれど、OBにはならない範囲だが距離は出なく、イライラしてしまった今日のゴルフだった。

 それでも5番ホールのロングでは、前回に続いてバーディーを取ることが出来良いけれど、後半に入ってダボ1個、トリプル1個、クインタブル1個、パー2個ではいつもの後半3打、4打と良くなるのだが、それも不可能になってしまった。

 

 結果は45・49の94  今日の課題としていたダライバーはスライスしてもちょっと納得が2個あっただけで、大いに欲求不満のゴルフになってしまった、このスコアーを保持できたのは2打目以降が比較的よかったことだと思う。

 アプローチは少し遅くなったと思うが、まだ早いの2回ほどでシャンクが出てしまうのはこれから大いなる課題だ。

 同伴者スコアー M山さん(80〉 M本さん(90〉 M尾さん(102〉 4人とも今日のゴルフは楽しく回れたし、またいつか再び一緒に回れるのを楽しみに・・・

 

  ゴルフ駐車場に向かうと自分の車が朝入れた所にないのに焦ってしまうが、一人で回った理恵さんが昼食も終えて待ちくたびれ車の中で休んでいた。

 まー夜中から朝の寝不足が重なっているのだろうと、シャワー後表彰式・昼食へ11時半過ぎ向かうと、なんとネット2オーバーで3位に入賞。

 もちろん優勝は一緒にラウンドしたM山さん ネット3アンダーの69 2位はK田さんネット70 の2アンダー。

 ハンディー改正まで来週1回になってしまったが、自分は1月から今日まで3位2回しかないのは多いに悔いが残るし、来週に楽しみにしたいと思う。

 

 
 朝のスタート いつもより多い    
 
     
 
 18番上空を通過する飛行機    18番中間地点右側 遠くは競馬場
   

 ホールごとに紹介したいのだが、帰ると

 どのホールだったかわからなくなる

 何年このゴルフ場でプレーしているのかと

 思われるが、こうして写真にするとイメージが

 まるで変わり綺麗なゴルフ場だと・・・

 

 

 ここから残り230ヤード    

 

 12時半過ぎに終了して、お持たせした理恵さんと共にスーパー(ホームモール)へクーラー、扇風機を見に行ったのだが、ソンクラーンで休みのようだ。

 帰りも所々に、おまわりさんではないとは思うが、おまわりさんも入るのか検問所が恒例になっているが設置されている。(写真}

 地自体の役員も入るのか消防署員も入るのかは不明だが、検問所とは名ばかりで取締をしているよ! と無言の圧力を掛けているに過ぎない!

 それでも無いよりはましだろうが、今年はテレビでも大いに宣伝して(魔の7日間 4月12日ー18日)交通事故減少へアピールしていた。

 13時過ぎに帰宅して、洗濯は今日も理恵さんへお任せで、忘れないうちにこのページを書き、書き終えたのは14時過ぎてしまう。

 

   第3環状線から我ムバーン

 への入口の所

     
   7วัน อันตราย

 危険な7日間

 

  ขับขีปรอดภัย

  安全な運転を!

 カメラを向けると勢揃い!

 

     

  

 一休みしてから16時過ぎ、急に雲が出てきて風も強まり雨が降ろうかとの感じがしたが、40分ほどで風も収まり、黒い雲が遠ざかっていくので一安心。

 夕食をしながらタイのテレビを見ながら、ソンクラーンとは何かを考えるが良くわからない!?

 

 
 16時20分    わずか5・6分で沈んでしまった
 
 ミャンマーではよく見かけたなー!    ターペー門付近だろうか?
 
 そしてインラック首相 チェンマイへ    右の男性どこかで見覚えが・・・

 

 前にも書いたがソンクラーンでの事故が多く、それを少しでも減らそうとチェンマイではお堀の中ではお酒は売らない、水は綺麗に消毒すると云々言っていたのだが、首相自らチェンマイ入りしてはこの問題に拍車をかけているように思うのだが・・・・

 

 明日から4人でこのチェンマイから逃れて、ドイ・サケットのホテルへ避難しようと思うが考えてみれば、日本でも年末から新年の神社・仏閣へのお参りと同じようなものかと思う。

 ただ事故を少なくして欲しいと願いながら、 今日本でやっているプロのドライビングレンジでの練習風景を見てから22時には消灯。

Last updated: 2012/04/13