12.0327.htm

DIARY

 

2012/03/27    火  『芝切り』と休養           ☼  晴風有り

 

 8時少し前に起きるが、風がこのところ2・3日多いためか煙害も少しは薄らでいるような気がする。

 朝の散歩に出た理恵さんの情報によれば、山がうっすらと見えたと・・

 これで少し雨が降ってくれれば・・・

 

 朝食後はパソコンでの連絡したり、ニュースを調べたりしてから10時過ぎ庭に出て、先先日の続きで(芝切り作業)

 12時近くにベランダでスパゲッティ昼食を済ませて、DVD等見てから再度庭へ。 

 その時前にH田さんから頂いたネギが、青い新しい芽を出しているのが嬉しいけれど、先週種を植えたものが半分以上全滅がちょっとがっくりだ。

 何しろ種があれば、それが今の時期にあっているのか不明のまま種まきするので、当たるも八卦のようなものでしょうがないのかもしれないなー!

 

 16時前には終了してテレビ見ながらゆっくりと休養する。

 

     Air Asia航空がチェンマイ・マカオ直行便開始

 タイAir Asia航空は、5月22日よりチェンマイ・マカオ直行便の運航を開始すると発表。

 これはマカオからチェンマイへの中国人観光客の需要が期待でき、また、マカオから香港までは船で1時間という近距離にあり、チェンマイからの香港観光にも便利となっている。

 運行は1日1便で、使用機材はA320で航空料金は片道1,490バーツを予定している。

 また、マカオ便就航を記念して、マカオでのホテル1泊パッケージを2,699バーツ、往復航空券付きでのマカオ2泊3日パッケージを5,499バーツで行っている。  詳細はwww.airasiago.comを参照。  また、この新路線就航に伴って、チェンマイ・シンガポール直行便が5月21日をもって運航休止となる。  これは赤字路線というのではなく、シンガポールの人口が500万人に対して、中国中部だけで1億人の人口が控えているという、今後の市場開拓の見地からの運行休止とのこと。 なお、Air Asia航空のチェンマイ空港便は、バンコクが1日8便、プーケットが1日2便、ハジャイが1日1便、ウボンラーチャタニーが週3便となっている。  (3月26日新明天庵から)

 

 

   韓国からの投資、拡大へ

 今回のインラック首相の韓国訪問でタイ・韓国2国間の貿易拡大が合意されたが、関係筋によれば、韓国からタイへの投資は、既存事業の拡張と新規投資を合わせると、この先2年間で少なくとも120億バーツにのぼる見通しという。
 投資分野は、電子、家電、金属部品、農産物加工など。
 具体的には、サムスンが30億バーツを投じて冷蔵庫の生産能力を倍増するほか、LGもエアコンの生産拡大に10億バーツを投入する予定という。 (3月27日バンコク週報から)

 

 

18時半過ぎには夕食 明日のゴルフに向け22時消灯。


 

 

 
 ネギ2本(青い芽が出てきた)    18時15分夕焼け

   昨日3月26日 誕生日の美和ちゃん

 4歳おめでとう!

 右は大紀君

     

Last updated: 2012/03/27