12.0225.htm

DIARY

2012/02/25    土  ドイ・サケットダムと温泉        少し曇り

 

 8時に目が覚めて外を見ると、昨日よりも一段と視界がきかないような気がする。

 山は勿論の事、このムバーンの造成中の端の方もぼんやりとしか見えない。

 朝食後さて今日はどうするか、思案にくれながらパソコン後、庭で練習しているとA武さんから電話があり、{ドイ・サケット温泉} の話に乗り行こうと決める。

 

 ここ2・3ヶ月そういえば温泉は行っていなかったので、10時過ぎ待ち合わせして初めにドイサケットのダム (ある地図ではメーグオングダムとあるが・・・) 本当なら山と湖がきれいに見えるところだが、煙害なのか霞んでいて良い景色とは言えないなー!

 湖を見ながらここで昼食にして、ドイ・サケット温泉へは12時半過ぎに到着ると、チェンマイソフトボール会がバーベキューをしているではないか!

 自分は知り合いは居なかったが、こんな田舎でのんびりとバーベキューも楽しいものだろうなーと見ながら、A武夫妻・我ら2部屋頼んで30分 一人30Bで久々に温泉満喫。

 汗を書いて水分補給してから、マッサージ頼んでおいたが14時にはとてもとても・・・

 30分すぎてようやく順番にマッサージが始まるけれど、いざ自分の番になると痛いこともあってか腰が引けている・・・

 

 16時そこで分かれて我が家へ帰宅したのは、17時近くになってしまうけれどどうしても空の空気の汚れが気になってしまう。

 18時半夕食を食べると20時なのに睡魔に誘われてこっくりしてしまうが、この時間ではまだ早いので22時近くまで眠気と戦ってから消灯 予定。

 

追伸

 @昨年6月に妹の娘さんの結婚式に帰国した際、式場のホテルに福島双葉町の皆さん  

 が避難されていて、少しだけ差し入れしたのだが、今回理恵さんが帰国した時にお礼の 

 封書が届いていた。

 埼玉支所となっているので、まだ避難生活が続いているのだろう。

 避難生活の中、このようなことをして頂き感謝すると同時に早期の解決を望む。

 http://www.town.futaba.fukushima.jp

 

 AチェンマイFC所属のキミ選手のブログで(退団)を決意したと・・・

 諸事情があっただろうが、デビジョンUでのプレーにはモチベーション低下は避けられな 

 いことなのだろう。

 残念だが、今後の健闘を祈る!!

  

 

 

 

 
 我が家の花 赤いブーゲンビリア    これが源泉か 何度か不明
 
 卵を入れて温泉卵に 10分か    
 
 ボー・ナンプーローン・ドーイサケット    マッサージ 今日は多くの人で混んでいた
 
 30分30Bの所 右側のは見えないが少し高い    真赤な太陽とは言えないオレンジ色?

 

 

Last updated: 2012/02/25