12.0220.htm

DIARY

2012/02/20    月  妹今日帰国の途に             晴

 

 早いものでチェンマイ・カンボジアの旅を終えて今日妹の京子は帰国の日になって、朝食後こちらの部屋に荷物を移動して

 チェックアウト手続きして10時過ぎ、トクトクと交渉して15時頃までの観光(20ドル)

 まずはトクトクでの風を浴びながら、アンコールワット正面から西へ2km程の所にある(アンコールバルーン)180mの上空から360度の大パノラマ、4人の客だけで遺跡を堪能する。{10分間一人15ドル}

 山が少なく広々としている中に遺跡が見え、その周りはジャングルが広がる。

 そしてアンコールワットを見ながら池の近くで、タイでのガイヤーンとビールで遺跡を見ながら昼食 こんな経験も面白い。

 

 
 気球 アンコールバルーン    空からのアンコールワット
 
 夕日を見に行ったプノン・バケン    

 

 アンコール遺跡を見ながら昼食    
 バルーンからの眺望
 木陰で昼食を アンコールワットを目の前にして

 

 そしてシェムリアップの国立博物館 初めにここを見て勉強すれば良かったかなと思う!

 
     
  アンコール国立博物館

歴史をスクーリーンや音響・照明を駆使して

わかりやすくなっている。

日本語音声ガイドもあったが後の祭り。

当然展示品撮影は禁止になっている。

 

 そしてホテルへ戻り、2人部屋で休憩している間、近くのシェムリアップ川中心にオールドマーケット・昔泊まったホテル タ・プローム・街の散策へ1時間一人出かけ、夕食場所を探しに3人で18時。

 これといって当てがなかったが、屋台風な所で鍋みたいなのがあったのでそこに決める。

 3人での夕食が、最後の最後で一番安いものになってしまったのはそれも良いかなー!

 

 
 昼は何も無かったところだ    目に見えるのも良い
 

 西洋人が多いなー    タイ風 ムーガタだろうか?
 
 街角にはお巡りが 治安が良い    ジュースを飲んだ店で ごまやパウダー

 

 部屋に戻りちょっと休んでから、旅行社の迎え21時に来て、空港へ 小さい空港でもあるが人人人でチェックインが大混雑している。

 その中にあって周りはお構いなしで大きな声で、なんとうるさい国の人たちがいるのには国情とばかりではないような気もするのだが・・・。

 韓国便も同じ時間3便、ベトナム・・・23時頃に集中している。

 京子を見送って、どちらが早く自宅へ戻ることができるのか?

 (成田から会津若松・バンコクからチェンマイ)

 帰りもホテルまで送ってもらい11時前に消灯。

 

 

 シェムリアップ空港        お疲れさまです!

Last updated: 2012/02/22