12.0121.htm

DIARY

2012/01/21    土  International Balloon festa 2012       晴れ

 

 窓からの朝日とパラグライダーの音で7時半目が覚める。

 昨日からサンサイのどこかで(バルーンフェステバル)が開催されていると聞いたけれど、バルーンが2個窓から見えるが、パラグライダーの姿は見えない。

 いつものようにパンとコーヒーで朝食を・・・ 一人生活の始まり! 

 青空が広がって、風は少しあるものも温度は20度と過ごしやすい。

 日本清水はさぞや寒かろうに・・・yahooで見ると、10度ー6度 その差は10度から14度と想像するだけで寒くなってくる。

 

 パソコン事務を終えて、庭での練習をはじめるが昨日今日と暖かい、朝も20度超えていていっときの寒さはなくなったのだろうか!

 1時間ほどしてから、昼食を 理恵さんが作っておいてくれてあるカレーを温め、ご飯を入れてカレーピラフ風にして食べる。

 一休みしているとひとり生活を心配してくれてか、A武さんから電話がる。

 同じチェンマイに住んでこれは本当に嬉しいことだ!

 

 朝の(バルーンフェステバル)思い出し、15時半過ぎに車で散歩がてら探しながらサンサイ方面へ出かけると、サンサイロータススーパーがある信号を、我が家から行って左に曲がり500m程行った左側 正式には(International Balloon festa 2012)

 20Bで駐車場に車を置いて、見回してみるとバルーンのそれらしきものが見えるし、ステージ・屋台・子供の遊び場等いつものタイのお祭り風景。

 時間帯があったのか、16時過ぎにバルーンを膨らませはじめて、数もどんどん多くなって20個位上げただろうか。

 抽選でもあって乗せてくれるのかと思ったが、ただ見て写真を撮ってのことだった。

 それでも空に舞い上がるバルーンを見ていると心も大きくなったような、穏やかな気分になって1時間半ほど見て帰る。

 と、今度はパラグライダーの音で急いでベランダから外を見ると10人位の機体が見えるがこれはこれでいいなーと思うけれど高所恐怖症ではかなわないか?

 

 夕食はハンバーグを温め、うどんを一緒のフライパンで水少々入れて・・・

 良い味がするが、両方では食べ過ぎかなと考えていたら、19時からまたも偶然にサッカー(キングスカップ タイーデンマーク)の試合が始まる。

 またしても審判は日本の山本さん 前半2点取られて良いところは少なかったが、後半PKで1点取ると見違えるように責め続けるが、ここで点数が取れなかったのが最終得点されて1−3で負けてしまった。

 タイの3試合しか見ていないが、試合後表彰式が・・ 2位が韓国そして優勝はデンマークらしい? 正しい結果はよくわからなかった。

 テレビでは今日からか中国の正月が始まりを報道していた。

 機会があれば見てみようかなと思いながら、22時半前には消灯。

 

 
 食堂か?    ステージも
 
 16時過ぎからいよいよ始まる    
 
 これも日本と紹介があった    
 

     
 

 バルーンが上がるのを見上げる観客    あお空に次々と・・・

 
 これも日本(夢は実現します    焼肉40Bで買い、食べながら・・・
 
 ベランダから    こちらも気持ち良さそうだ!

 

 

 

Last updated: 2012/01/21