DIARY

2007/02/03      CLL例会参加
休みを体が知っているのか8時ごろに目が覚める。
Tさんからテニスの誘いがあってパンとコーヒーで朝食を済ませ700年競技場(ジェットロイピー)へ。
試合は参加しないで壁打ちがただで出来るとの事なので1時間近くやっているとだんだん慣れてきてフォアーも少し打てるようになった。
タイ人の見てると結構上手い人も入ると感心。
11時前に帰り着くが何ヶ月ぶりかのテニスで少し疲れた。
シャワーを浴びて12時過ぎにCLL例会(オーキットホテル)へ向かう。
新世話人が決まってからの初めての例会に多くが参加したがみな緊張気味。
どんな風に進もうとしているのか前途が気になる!
代表にKさん 副代表にNさん 各役員が発表されてその委員も同時に・・・
何とか(広報委員)をお断りしたかったのに・・・
それでも自分にやれるかどうかはまだ未開拓でどうなるかちょっと心配!
無事に進行して15時半前には前議事進行して終了。
今後2年間役員の健等を祈るばかり・・・
ロビーでタバコを吸っている所にAさんから電話でコーヒーでもと誘われAさんと3人センタンテラスで飲みながら話が進む。
戦中生まれ? とは自分の感覚が少し違っているなと会話の中で思ってしまう。
それでも日本とゆう国がこれから道進んでいくのか大いに議論して18時になってしまった。
約束の時間を少し過ぎて久し振りの(チェンマイコカ)でM夫妻・T・F・MさんそしてメインゲストのTさんの7人で歓迎会の鍋を突く。
このような仲間がいつもでもないが会食して話し合う そんなことが素敵だと思う。
21時前に終了し家路に着く前にガソリン補給。
コーヒーを飲みながらの話と鍋を囲んでの話とどちらも自分にとってかけがいの無い物だと実感する。
人からの話と自分の経験からの話とそれはあまりにもかけ離れている。
経験も体験も無い物に思い巡らすことなど出来るわけが無い。
それだかrこそ耳を傾けねばと常々思う。
そんな風に思う自分が少し割る酔いしているのかも知れない。
明日も休みだが23時に消灯!
 
最近この日記を見ている人がチェンマイで増えて少々困っている。
これは奥さんと自分の架け橋と自分を見つめる日記と日本への友人との手紙のつもりで始めた物で全ての人への物ではなかった。
今でも自分ではそう信じているが公開している以上はそう言っていられないのかも・・・
 
 
 
 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26