DIARY

2007/01/31      【花博】最終日!
今日はサワディー会のミニコンペの日。
出来て2回目になるが初参加で緊張する。
参加者は14人で2組目5人(Y・M・MさんとT婦人)1番・2番を回る。
皆さん顔見知りで緊張感に欠けて和気合い会い。
そのせいでもないだろうがスコアーがまとまらない。
ミスしてもマイペンライで済ましてゴルフは進む。
結果は58・50の108・
またしても煩悩の世界に迷い込んだのかもしれないなー。
ランナー食堂で昼食・表彰式を行うが、なんと今回も女性M夫人が優勝。
1月例会に続き女性が2回も連続で優勝するとはみんなびっくり。
今年は女性が活躍する年なのかも知れない。
家に戻って一休みし【花博】会場へ17時近くに向かう。
ところが運河道路が大渋滞でなかなか進まなくて、会場到着が18時半近くになってしまう。
三重のYさんがチェンマイ入りしていて電話があり、会場内で合えるかもと期待していたが、この人ごみの中ではやはり無理だった。
日本庭園に向かい、この前奥さんに買ってもらって置いた(差し入れ)を渡す。
このぐらいしか気がつかないが明日の食事会に重ねて招待される。
メイン会場では最終のセレモニーが行われていて大勢の人に混じって見学。
タイ語で話しているので理解は出来ないが、タイ古式舞踊と続く。
20時を回って帰り道にある土産物屋さんを覗きながらめぼしい物はないか探す。
花博のマーク入りかさ・大きめなこうもり・帽子2個をかく100バーツ 計400バーツで購入し帰路に着く。
花(特に蘭)をと思っていたが、買う気になれなかった。
フェナーレの花火がラチャプルックの夜空を昼間に変えて見せてくれる。
この会場がどのように将来使われるのか まだ決まっていないらしいので心配。
家に辿り着いたのは21時半をとうに回っていた。
軽めの夕食を食べ人ごみで疲れたせいか、22時半には眠ってしまった。
 
 
 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26