DIARY

2007/11/22      チェンマイラム病院
昨日結局0時を回ってしまい、目覚めは太陽の光で8時過ぎに。
ここ1ヶ月ほど左足のひざの具合が良くないので、トヨタチェンマイへ1000Km点検するついでにチェンマイラム病院へ行く。
点検は1時間ほどだが車のリモートキーが3時間ほど掛かると言ふので、トヨタのKちゃんに病院まで送ってもらう。
理恵さんはセンタンショッピング・私は受診してレントゲンを取り、医師の診断を受ける。
前々から日本でも言われていたが『変形性関節病』。
それと仲良く付き合ってゆかなければ・・・
お金を払い・薬を貰うと12時を少し過ぎたので、ラム病院近くのガイヤーンが美味しいところで昼食。
歩いてトヨタまで辺りを見ながら20分ほど。
リモートキーも出来ていて、そのまま帰宅すると14時近くになる。
うとうとしながら居間で休んでいたが、温度が急に上昇して(32度)目が覚める。
朝起きた頃は25度だったのにと・・・
夕食前に少し庭からの風景をスケッチする。
あちこち周りから夕暮れとともに花火の音が聞こえる。
明日から(ロイカトーン)チェンマイではイーペンと言って水に感謝する風習でビン川をはじめ多くのところで催し物がある。
家で夕食を食べ終えてもまだ花火の音が21時過ぎにも聞こえる。
明日CLLのコンペがあるのでいつもより早い22時には消灯!
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26