DIARY

2007/11/03      絵の購入とCLL例会
夜中に降り出した雨が朝も降っていて、その音で7時に目が覚める。
温度も下がって肌寒いが、28度はあった。
暖かいコーヒーが心地よいと感じるのは何故だろうか。
数日前サンカンペーン温泉の帰り立ち寄った洋服の卸しやにて『絵』を予約してあったのでそれを取りに電話するが11時に行く予約する。
11時半に家を出てちょうど、その店に11時到着するがジェアップさんはまだ来ない。
日本人相手にしているので当然時間前に来るとばかり思っていたが・・・
コーヒーをご馳走になって話をしていると生地もあると言われ、理恵さんはそちらに興味津々。
案内されると縫っている工房とそれの生地の倉庫。
写真で見てもわかると思うが生地が所狭しと置いてあった。
理恵さんは2m・3mと2個模様の違うのを購入する。
日本から頼まれていたものをそこで見せてそれがいくらになるのか どの単位で売るのかを聞く。
あちこちの聞いてはいたのだがこれと言って返事が今までに無い。
見本を作ってくれるそうで、それの値段と品質で交渉しようと思う。
こんな町外れで迷わず来れたが、とても一般の観光客用ではない。
こんなつながりがここチェンマイでは何とも嬉しい!
CLL会合があるのでスーパーハイウエーを通ってセンタンデパート4階 多国籍レストランで昼食を食べ、私は会合・理恵さんはセンタン買い物か?
前回CLL会合に出ていないので、今日出席するが多くの参加者でにぎわう。
終了後新入会者2人の写真を取って帰ろうとすると、Hさんにビールに誘われ会話しながら2本飲んでしまう。
あいにくの雨が今日一日降り続けているので喉越しに快適さはあまり感じにくいがそれでも美味しいものだ。
理恵さんも途中から加わり、楽しく時を過ごせた。
1時間ほどで切り上げ、帰り道のリンピンスーパーでブレザーをクリーニングに出しついでに今日の夕食の鍋の材料を買い17時前には帰宅する。
びっくりすることに部屋の温度は25度とあまり経験が無い温度に何故???
夕食はサーモンと野菜の鍋だが温度とちょうど良い。
日本でいふなら冬の鍋の感じだろうか。
サワディー会の組み合わせの差し替えを出すが、その後にも間違いを見つけられ再差し替えをメールで発送する。
もう少しパソコンが上達して、間違いの無い物を1回で作れるようにしなくては・・・
反省しながら22時半消灯したいが、まだ外は小雨が降っている(21時45分)。
 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26