DIARY

2007/10/16      ハンドンゴルフ場
理恵さんと2人でハンドンゴルフ場へ6時半家を出る。
曇り空で今日はゴルフには適している。
やはり30分以上時間が掛かり到着は7時10分頃に。
そんなに混んでいないと直ぐにスタートするが、どうしたわけかドライバー3連続池にはまってしまう。
こんな出足でどうもスコアーがまとまらないどころかおお叩きの連続。
それに輪をかけて前の韓国4人組がスローペース。
前半の終りホール手前で後ろから来た日本人と3人で回ることに。
フェリッピンに8年住んでいて、飽きてきたのでチェンマイへ5ヶ月前に引っ越してきたそうだ。
話しながら回ると前の4人も気にならなくなり、後半へ気分一新。
トリプル以上もあったが3・4Mのバーディー逃がしもあってパー4個となかなか良い感じになってきている。
ところがどっこい最終2打目100ヤード前下がりでここも連続3個右側の池へ。
結局いつもの100叩きのスコアーに逆戻り。
結果は56・52の108.
煩悩の世界に迷い込んでしまったようだ。
ゴルフ途中3件もの電話があって、Aさんから近いから帰りに『バーンタワン』で食事を誘われていたので、11時半終了して向かう。
レストランは混んでいなくてAさん夫妻と我らの4人だけで昼食を食べて、家に伺いコーヒーをご馳走になる。
お土産まで頂15時過ぎ、次の電話のトヨタへ。
18日に全ての処理をする事に話をして、帰宅すると17時を過ぎていた。
結構忙しい一日になってしまった。
ゴルフだけで今日はおしまいかと考えていたので・・・
明日も用事はすでに決まっているので、それに従いもくもくと・・
会津から珍しくメールが届いていた。
会津からこちらへの電話方法が分からないとの事でメールと電話で再度確認して繋がるのを検証する。
今まで便りが無いのは良い知らせとばかり信じ込んでいたが、これからはそうもいかないようだ。
Aさんから今日借りてきた『世界遺産』のビデオを少し見てしまい24時近くになって消灯!
 
 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26