DIARY

2007/09/05      携帯電話紛失!!!
朝5時半に目覚ましでおきてみると少し雨は降っていたが、いまいち腰の調子が良くなかったので6時ごろにOさんに断りの電話してもう少し休む。
8時に再起床して朝食中にAさんからサンサイ練習場へ誘われる。
天気の曇り空であまりゴルフから遠ざかると良くないかと理恵さんと2人9時前にサンサイへ。
ちょっとレッスンを受けショートコースへ。
小さいゴルフバックにアイアン3本(サンド・A・ピッチング・パター)で充分とスタート。
アプローチを教わりながら2個・3個と練習するが、なにしろグリーンがまるで芝とはいえない状態なのでパターはしない。
混んでいるとこは止めて何回か近道したりで、アプローチに少し自信が出てきた。
実践で上手くいけば物になるかもしれないと・・・
2時間ちょっと回ったのでいざ帰ろうかとする携帯電話が無いのに気が付き、回った後を見て回るが見つからなかった。
引き上げてきてフロントに聞くが届いてはいない。
昼食を3人で(タビアンバーン)で食べ、理恵さんと2人サンサイ警察署に行って電話の紛失届けを出して、書類を作ってもらう。
それをもってスーパー(カルフール)のGSMで番号をそのままにして携帯電話を購入する。
ちょっとした自分の不注意で余分出費になってしまい少々意気消沈。
同じ機種ではないが(NOKIA)なので15時帰宅して番号・名前を再登録する。
小さいゴルフバックのポケットに入れていたがチャックがいつの間にか開いてしまったのではないかと思う。
曇り空で良い一日かと思ったが、16時過ぎ雨が降り出してくる。
紛失の事を水に流せと言っている様で心少し安らぐ(勝って流に)。
17時半『おばんざい』の開店祝いに招待されているので地図を頼りに向かう。
18時少し過ぎフローラルコンドーの直ぐ横で小さくこじんまりしているが20人ほどは入りそう。
今日の開店はCLLに開放して無料にて奉仕してくれるとのことで13・15人参加者多いに感謝。
田舎風の料理に大いに食べて飲んで話が進むが21時前にお礼を述べて帰宅する。
帰ると直ぐに眠ってしまった。
 
 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/26