DIARY

2005/01/30      ファイ・トゥン・タオ湖で昼食
6時15分に待ち合わせて、ランナゴルフ場へFさんと行く。 同時にMさん・Tさんが同時に着きショートからスタート。 Fさん不調と思ってたら前半59 これではと思い直し後半に入るがショートの池では池ポチャ、ドロップエリアから2回池 7オンせず2パットの10 これでめげてしまうがドライバーは慣れて来たのかいい当りしている。 それでも肝心なところでミスって53 トータル 49・53の102 中々良いスコアーが出ないが、時に任せてやるしかない! 11時に終了してランナゴルフ場から700年競技場を通過して20分程の【 ファイ・トゥン・タオ湖 】に行き、川えびのサラダつき踊り食い・鶏肉・豚肉・貝等で4人、ビールと持参のウイスキーで昼食を食べる。 タイ人は日曜日なのに思うほど少ない。 小さい今にも壊れそうな屋根付きのバンガロー風で注文を聞きに来てくれる。 そんなに大きい湖でないが、全体が見れて、水辺での食事はここチェンマイでは、この季節最高の潤いとなるのでは。 入場料は20Bと安くチェンマイの憩いの場所として人気があるそうだ。 是非日本から来れば一度はここでの食事は良いのでは・・・ と思う。 2時ごろ切り上げ、3時少し前には帰る。 Mさん・Fさん連れて行ってもらいありがとうございます。 車が無いと無理な所で感謝します。 シャワー浴びて・洗濯し、暫しの休憩を取り、センタン5:30にH・Tさんと同じホテルに宿泊してる男性とマッサージを一緒に習っている女性2名と待ち合わせる。 歩きで【コカ】にて5人でいっぱい頼む。 食べれる限度は有るがみなさん食べてくれる。 ラーさんに3日に佐竹さんがチェンマイに来る事を言うとほほえんでるように見えた。 4人を部屋に招き、お茶をふるまう。 みんなそれぞれに夢と希望があってうらやましい! 今日は疲れた朝早くから10時を回る。 !!!!
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27