DIARY

2005/01/22      3回目のゴルフ
今日も6時30に待ち合わせして暗い中Fさんの車で、ランナゴルフ場へ。 この前のMさんにTさんの4人で、1番コースが混んでいるので2番コースを回る。 最初よりまだ悪くてマイってしまう、がもう半分のラウンドを同じ2番コースにするが少し良くなったぐらいであまり変わりない。 カードをキャディーからもらうのを忘れてしまい記録できない。 帰りがけにこの前メンバーになるための用紙をもらっていたのでそれを提出するが、15万バーツが155350になっている。 約束が違うと言っても後の祭り。 お金を支払い、暫定のメンバー用紙をもらって、4人でキャディー専用の食堂にて食べる。 一般の食堂より少し安いし、周りはそんなに込んでないが女性ばかりが多い。 まー当然か!  Fさんと一緒に帰りシャワーを浴びて洗濯する。 1時45分 27℃ 65% 日本から来てるもう一人のYさんのホテルに電話し、携帯電話番号をメッセージとして知らせる。 ちょっとその間に休憩するつもりでいたら、何故携帯に電話が無いのか疑問になり部屋の電話で自分の携帯に電話するがつながらない。 どうゆうことなのか? 疑問に思いながら、タイ人の友達に聞くと(シムカード)を入れた場合ナンバーも変わる。 そう言われる。 だが元の番号に替えることが可能と思い、タイ語亜矢語学校に行って聞いてみる。 ナイス先生いわくシムカードは交換すれば番号が変わり、そのカードが無いと元には戻せない。 無知が災いで大きな過ちを起こす。 反省して部屋に帰り、タイ語来週月曜日から始まる事になったので前の予習をする。 6時15頃オーキッドホテルに泊まられてるHさんより電話有り、夕食を台湾少館で7時に決める。 その直ぐ後、30分にやっとYさんからコンタクトが出来連絡あって、先客が有る事を話して良かったら一緒に夕食をする事に・・・ 7時に行き、すでに待っておられ料理を頼み、ビールにて乾杯。 そこへいつもお世話になっているFさんも現れ話が弾む。 7時30分過ぎにYさんも来て5人で食べて飲んで9時30分まで一緒にし、帰る。 みなさん元気でチェンマイを楽しんでいるのが聞いてて良く解る。 昨日のAさんもそんな風で海外でのエンジョイの仕方を心得ているんだと・・・ いったい自分はどうなの? とふと思ってしまう。
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27