DIARY

2005/12/17      寒いときは温泉 天神の湯
日本時間の8時少し回って目が覚める。
朝食を食べて、パソコンに向かって勉強がてらメールを出す。
部屋にいても温度が上がらない!
やはり寒い日本は温泉に限ると(天神の湯)に11時過ぎに行く。
思っていた以上に空いていて、1時間ほどお湯につかり2階で昼食。
御殿場ビールも美味しいが、習慣か(氷)が欲しくなる自分がいる。
6階までどうなってるのか見学すると、4階にはマッサージチェアーもあり昼寝を少し。
6階は畳の部屋で無料休憩場になっている。
もう一度風呂に入り(アカスリ)をしてもらう。
25分で3000円。
高いなと思いながらも4時までお願いする。
ごしごしこするだけかと思っていたが、マッサージもあって気持ちよく5時には帰宅する。
今日も夕食は家で食べる。
9時からのテレビ(障害者とともに生きる)
生き方を考えさせられる番組であった。
何かをしなければ・・・ そんなことを訴えているようで感動ばかりではいけない!
チェンマイでは障害者をいろんなところで見かけるが、見る目が優しい。
特別扱いせず、優遇もしない やさしく見守っている。
そんな風に感じている。
自分に出来ることは何か!?
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27