DIARY

2005/06/09      見舞いに5人も見える
朝起きて直ぐに温度上りシャーワーを浴びてさっぱりする。 今日も外はゴルフ日和 午前先生が着て説明があった。 デング熱と(つつがむし病)この両方見ている。 はやく平熱に下がるのを希望し出来たら。1番ドライバーを打って見たい。 まだまだ熱が安定しない。 そのせいで思考する時間が前も無かったが今、ほとんど目を通すのみである。 Mさんが本を持って見舞いに、この前のコンペ人数分買ったと聞いたが(いいよ)としか言ってくれない。 Mさんより聞いた(ワットチュディールアン)の祭りを見学に奥さんは行っている。今日までなのでどうゆうことをしてるか・・・・ 帰られると次にFさんと亜矢語の小島さん 小島さんには明日からのレッスンだったのにお詫びする。 退院できて今ぼーとしてる頭がすっきりしたら始める事にする。  その間に計良さんの奥さんが見える。 アマリリンカムホテルのスイミングへ行く途中だそうだ。 一人病気で居るとみなさんの元気うらやましく感じる。 本もテレビもあまり読めない、見れない。 この2つよることにも多いにエネルギーを費やす事なんだろう。 ほとんど寝てるかぼーとしてるかの6日間。 経験あるが歩き出すのが大変、リハビリもしなくては・・・そんな事を考え寝る!
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27