DIARY

2005/05/14      グリーンバレー
今日はFさんと2人でグリーンバレーへ。 5時半に起きてパンと果物とお茶を飲んで6時半待ち合わせてグリーンバレーには7時前に着く。 相変わらず人は少ないので1番からスタートするが前がコンタイ(タイ人)の5人。 失敗したなと思うが今更どうしようもない。 その前もコンタイで3人だがそちらも遅くてつながってしまう。 こちらは2人なのでどうしても待ち時間が多くなってスコアーにも影響する!? 後半に入ってもペースは同じでまちまちのゴルフで4時間半も掛かってしまう。 普通なら3時間半ほどでラウンドが出来るはずなのに・・・ 50・52の102 2回目も100を切れていない。 最後のロングホール2ONを狙ってエッジ近くまで行ってるのにアプローチミスでトリに。 こんなところがネックになっているのは承知してるが暑い中待たされるのはたいそうつらいなー。 シャワーを浴びて帰り35バーツのバイキングレストランに連れて行ってもらうが、本日休みでがっくり。 (日本亭)に変更し幕の内弁当を食べる。 鯖や鮭や刺身もあって120は美味しくて妥当な値段か! 2時前に部屋に帰り洗濯してから、H・Pをアップして昼寝時間。 4時過ぎ管理室に担当者がいたので電話料金を支払い、亜矢語学校に行くが部屋に鍵はしていないので、ミニコミ誌を見ながら暫らく待っている。 ナイス先生が休憩で現れて少し話をする。 児島さんに電話して打ち合わせをしたらとアドバイスされる。 そのままセンタンに行って見る。 土曜日なので夜店の準備中でセンタン入り口は混んでいたが地下に入りペーンサーリー(小麦粉)を店員さんに聞いて探す。 その他の買い物をして帰る途中のバンコク軍人銀行でお金を降ろそうとするが、暗証番号が違う。 何回かやっていたらカードが戻ってこない。 近くのタイ人に聞くが月曜日を待つしかないとの事。 次の人が無事お金を降ろせるのを確認して部屋に帰り、ジョン君にお願いする。 月曜日に銀行に行ってカードをもらいに行ってくれると聞いて一安心。 明日からの旅行は有り金で間に合わせるしかないな! 肝に銘じておくことにして反省する。 夕食を買って来たもので済ませるが、7時なのにまだ外は明るい。 ちょっとやけ酒飲んでパソコンに向かう。 1時間ほど辞書作成をして、亜矢語学校の小島さんにメールを書いておく。 そんなところに8時半今回の旅行ガイドを担当するSさんから電話で(レモンツリー)でジョン君と共にいっぱいのお誘い。 暇を持てあましてるので急いで駆けつける。 11時近くまで飲んで食べて話しして明日からのたびに乾杯!!!
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27