DIARY

2005/05/12      チェンマイはやはり暑い!
Uに送られて名古屋新幹線口へ7時半に送ってもらう。 直ぐ近くからちょうどタイミングよく7:35の直行バスが合って乗り込む。 タイ航空のカウンターでライター土産に持ってきたのに全てだめとのことでバックからライターを取り出さなければならなかった。 その後朝食をと思ったが、初めての出国でもあってそのまま中に入る。 あまり店は多くなく、前の小牧と大差なく思う。 出国カウンターが変わり、時間も遅れてフライトになるが、タイ・ドンムアン空港へはほぼ時間通りに着く。 乗り換えに時間が無く急ぎ足で行くと、汗が流れてくる。 35度は越えているのではないだろうか。 チェンマイ行きが3番からですでにチェックインしている。 横目で見てタバコを吸ってから乗り込むが私の席に女性が・・・ 聞くとその女性の席はタイのお坊さんの隣で女性が触れてもいけないことの意味があるのかと納得して、これも初めて坊さんの隣に座る。 何事もタイならではで、ジュースや食事も優先されている。 ちょっと話しかけられるが答えられない自分がその時もいる。 定刻にチェンマイに着くとタクシーが120バーツといっている。 20バーツガソリン値上げが効いているのか値上がりしている。 5時半には自分の部屋に到着するが、温度は33度だが湿度が80パーセント近い。 湿度が無ければそんなに苦にならないが、軽く部屋の掃除をすると汗まみれになる。 洗濯・シャワーして下のマーケットで氷・水・ビールを買って帰り残っていたソーメンを作り冷たくして食べる。 本当は蕎麦を打って食べたいのだが・・・ それでも美味しい!! メールを取り合えづ出してホット一息。 又今日から今月末までチェンマイ生活が始まると思うと気が引き締まる。 10階の窓から見ると意外とゆうか静かな雰囲気に何故かな? 飛行機の中では日本人もタイ人以外も多く乗り込んでいたのに・・ こちら時間で10時には寝よう!
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27