DIARY

2005/04/07      床屋さんとアンコールワット
昨日のテニス疲れか、肩・腰・足が少々痛くて7時に目覚める。 天気予報では50%・30%になってるが青空が見えて雨など降りそうにも無い。 しかし今日は車が必要なので、奥さんを会社に送り一旦帰宅し必要な物をそろえて、再度出かける。 大事な用事を済ませてから西高町の美容院でカットして、髪を染める。 タイでの美容院評価を尋ねるが、やはりバリカンとカットの境目が段差になっているとのことだった。 そんなに髪型を気にする人ではないが、そういわれるとタイ人のは決まっていて、段差があったように思う。 そこのお母さんがタイに関心を持っていて、家まで招かれ話しをする。 静岡でタイでの生活を応援する団体があって、それの話も聞く。 お昼も過ぎてしまいあわてて知り合いの所に出向く。 日本に帰るたびに電話をくれて心配していただき、いつも大変感謝していたので訪問する。 話が盛り上がってしまいお昼どころか、帰ろうとしたらもう2時近くになってしまった。 (二三麿)でかなり遅めの昼食にハンバーグを食べて、ここでも話し込む。 俺って本当はおしゃべりなのこも知れないな! そんなこんなで今日一日タイ語勉強をサボってしまう。 毎日の積み重ねなのに、日程がはじめから決まってないと実行できない自分がいた。 青空も消えて小雨がぱらついてきた。 小雨の中迎えに行くが、所により雨は降っていない。 食事しながらNHKの【アンコールワットの謎】を見る。 前に1泊2日で行った事があるが是非もう一度ユックリ3泊以上して見て回りたいなと思う。 明日の(オーガスタ)観戦するために早く寝ることに・・・   
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27