DIARY

2005/03/15      いよいよ今日が最終日!
スケジュールは(サンカンペーン)(ファイトンタオ湖)を午前に周って、我が家にてしばしの休憩後(バーンタワイ 木工製品)(エアーポートプラザショッピング)(飛行場にてチェックインして湖のあるレストランで夕食)夜9:15でバンコク入り。 このようなスケジュールで今回ユックリゆったりでどうでしたでしょうか? サンカンペーンに行く途中アパートの前の住人Sさんから突然の電話でびっくりしてしまう。 1時過ぎに帰ると同時に入り口でばったり会う。 そのままに部屋を使っているので懐かしさがあったのではないだろうか! テレビ取材の同行できておられるとのことでこちらも大変嬉しい。 チェンマイでの生活に憬れて来たのもその人のおかげが大きい。 お茶を飲んで帰られる。 又どこかで会える日を楽しみにしています。 花を16階のFさんにお願いする。 これで荷物をまとめて5時に迎えに来てもらい、バーンタワイは無理そうなので、エアーポートプラザにしよう。 そこで2時間近く北タイの工芸品・民芸品を見ながらショッピングし、エアーポートでチェックイン。 ところが私のチケットが1日早いのにその場で気が付く。 焦ってしまうがどうしようもないのでチェンマイーバンコクは購入して残りバンコクー名古屋はバンコクで全日空との交渉になる。 若干へこんでいるが、湖があるレストランで取り合えづ夕食にする。 この4日間一緒に車とガイドしてくれたTumさんがバンコクの友人に電話してくれて航空券の手配をしてくれる。 感謝しながら私だけ国内線からの搭乗になる。 バンコクについても国内から国際線へ一人早歩きでカウンターを探す。 前に逆を通路わたった事があったので何とか行き着くが(今回のみに特別)とゆうことで料金は取られる事なくチケットをもらう。 11:55が遅れたことで余裕で間に合う。 結局フライトは12時30分 8割ぐらいの混みようで窓側2人が一人で座れるが、疲れがどっと出てそのまま眠ってしまう。 
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27