DIARY

2004/12/09      15回目(30時間)目のタイ語教室
昨日10時前に寝たので、6時に目が覚める。 夕方6時30に暗くなるのとほぼ同じで朝も6時30に明るくなってくる。 6時で室内温度20℃あるが寒く感じる。 パンとコーヒーでタイのテレビを見ながらゆったりと朝食。 8時前に出てまだ回っていないチェンマイ南東方向へサイクリングの予定。 7時30出発するが、時間帯が出勤と重なり思うように進まない。 チェンマイゲートの所の市場で選挙と思うが演説してる車に見とれて、直ぐ横でオートバイが車にぶつかる。 警察もいたが険悪な感じはしない! こうゆうのがいいかな! そこから裏道へ進路を南にとったつもりが、見た事あるホテルが目の前に(ダイヤモンドホテル タイ語のみ)見えるではないか?! ナラワット橋を渡り川沿いに南下しようとしたら、お腹の調子が悪くなり焦ってしまう。 民家ではちょっと用をする訳にはいかない、タイをご存知の方は知ってると思いますが。 探しながら限界と戦いながらやっと ”ジムカーナゴルフ場” を発見。 9ホールしかないがコースは本格的らしい! そんなこと言ってられないのでトイレを借りてすっきりさせて、コーヒーを頼み改めてこの所を見て回る。 テニス・ゴルフ練習場と兼ね揃えて、街中なのでプレーする人も多い。 日本人も2・3人プレーしている。 今度こそゆったりと自転車を進ませ、チェンマイ駅へ。 一度来たことはあるが結構待ってる人が多かった。 特急でもバンコクまで13時間程掛かるが乗ってみたいと思う。 駅前の道路をサンカンペーんとは逆に町へ向かい、先ほどのナラワット橋を右折して夜にレストランでにぎわう川沿いを進む。 ここだ! カオソイのおいしいところ 『カオソイ セモーチャイ』 確かこの名前と思う。 量は少ないがとてもおいしい。 カレー味でカリカリのちじれ麺に漬物を上に乗せて食べる。 このところで10時30 ビールももらい休憩タイム。 写真を撮りながら一息入れスーパーハイウエー方向へ行って車の進むのにつられて下をくぐってしまう。 本当は左方向に行かないと帰れないのに・・・ 川沿いでビン川を見て一息入れ、かなり戻った所でUターンする。 一応高速道路なんだけど自転車はこの1台しか走ってはいない! 家近くに見えたところに ”ワット ジェット ヨン” が見え見学する。 一部きれいになってるがコケか草が生えてて遺跡を感じさせる。 金ぴかがタイのお寺と思っていたがそうでもない。 ワット チュディ ルアン もこのお寺に近い。 道を渡り(片側3車線なので6車線を) ”カム イン ハウス” を写真とっていなかったので案内してもらい裏まで見てくる。 3回目になるので覚えていてくれて、いつ日本に帰るのかと? 聞かれる。 又いつか来よう!! 帰ったらもう12時を過ぎてた。 4時間ちょとのサイクリングで汗もかき洗濯・シャワーして、下の屋台で買った果物の昼食にする。 最後授業も神経を使うがだんだんと打ち解けて会話が進む。 夕食を誘うが来年に来た時と言われる。 残念!サンカンペーんの自宅へ早く帰る約束があるそうだ。 アーチャンナイスありがとう!!! (昨日言うべきことと反省するがもう遅い) Sさんと台湾小館隣のレモントリーで私は初めて食べる。 なかなかおいしいし量も丁度良い。 これからここも入れておこう。 いよいよ明日で29日目 ゆったりのんびりは出来なかったが、チェンマイについて住む心構えみたいなのが出てきたり、教えていただいたりで次回につながると思う。 日本はさぞ寒い事だろうな? 余りニュースも見なかったが、ちらり見るとそんな風に見えたが帰る自身にとってそれもまたひとつ経験かなと慰め、今日は夢見て11時前には消灯しよう。
前のページ 目次 次のページ
HOME

Last updated: 2009/10/27